アットホームな下宿です!

寮と当下宿の比較

  • HOME »
  • 寮と当下宿の比較

当下宿への入居を検討されている方の中には、
同時に、『学校や部活の寮』への入居も
検討
されている方がいらっしゃいます。

『寮』と当下宿の「違い」について、
気がついた点を記します。

部屋割りについて

『寮』の場合、 相部屋(2人部屋・3人部屋)
となることが
あるようです。

一方、当下宿は、「一人一部屋」という形で、
「個室」を提供しております。

「集中して勉強したい」
「一人になれる時間が欲しい」
という方には、
当下宿のほうが
マッチするかと思います。

逆に「皆とワイワイ、学生生活を送りたい」
という方には、
『寮』のほうがマッチするかもしれません。

契約期間終了前の退去時費用について

『寮』の費用についてですが、入居後、
入居者側の都合で契約期間終了前に退去する場合、
契約期間終了までの残月数分の
室料をまとめて支払わなければならない

といった『寮』も、あるらしいです。

【例】
契約期間:2019年4月~2020年3月迄
室料(月額):3万円

例えばの話ではありますが、
上記のような条件の『寮』の場合、

2019年6月に入居者側の都合で退去したとすると、
2019年7月~2020年3月迄の9か月分の室料、
すなわち27万円(3 万円×9か月分)を
支払わなければならなくなる、ということです。

一方、当下宿では、
そういった支払い制度ではございません。

『学校や部活の寮』を検討中の方は、是非、
【契約期間終了前の退去時の費用支払い】について、
前もって、ご確認頂くことをお勧め致します。

まとめ

学校や部から公式な『寮』を紹介されたら、
ほとんどの方は、
そちらに入居されるものと思います。

また、『寮』の良い面もあるかと思います。

しかしながら、親元を離れ、
『寮』に入居された学生の中には、
「学校生活(教室もしくは部活)でも、
自分の住む部屋(寮)でも、
同じ面々と顔を合わせる生活」

に息苦しさを感じている方が
いらっしゃるかもしれません。
(かなり昔の話ですが、
そういった悩みを抱えた
寮生活を送る学生の保護者の方から、
当下宿への入居のご相談を
いただいたことがあります)。

そのあたりは、
その学生の性格・気質・キャラクター
よるところが大きいかと思いますが、
保護者の皆様には、
ご子息の性格・気質・キャラクターを見極めた上で、
最適な選択をしていただくことを願ってやみません。

※もし『学校や部活の寮』に
年度の途中からでも入れるのであれば、
まずは、当下宿に入居していただき、
学校生活に慣れてから『寮』に移っていただく、
ということも可能かもしれません。

また、もし仮に『学校や部活の寮』から
当下宿に移られる場合、条件付きではありますが、
当下宿の初年度の室料を減額傾斜支払い)する
特別措置を検討致します。

PAGETOP
Copyright © 下宿みつば All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.